家作りの第一歩はココから!

コンセントの位置

ガレージハウスは、主な目的は車を止めておく所ということになります。ですが、その使い道は人それぞれです。いろいろな用途に使われることの多いガレージハウスですから、その使い道によってはコンセントの位置も考えなければいけません。

 

一般的には、ガレージで車の室内清掃や、タイヤ交換などをおこなうことでしょう。その際に掃除機やコンプレッサーを使用するという人もいるでしょう。そういう場合にコンセントがなければ使用することができません。また、たとえコンセントがあったとしても、コードが届かなければ意味がありません。そのため、これを使うためには、どこのコンセントがあればいいのかと言う事を事前に考えて設置しなければいけません。

 

また、車の整備やオイル交換をおこなおうと思っても、ガレージ内は比較的照明が暗くなっています。もちろん通常時であれば、それほど明るくなくてもいいですから暗めにしている人もいますが、そうなると作業がしづらくなります。それを解消するために、作業する時にだけ簡易的な照明をつける場合もあるでしょう。その場合にもコンセントが届かなければ作業は進みません。

 

その他にも、日曜大工をするためにガレージを使用する、洗車をするために使うと言う人もいるでしょう。そんな時にもいろいろコンセントは必要になります。

 

まずは、自分がどのようにガレージを使用するのかを考え、それに合った位置にコンセントをつけることです。また使用するものによっては電圧が高くなければいけない場合もあります。それを考え電圧も変える事も必要でしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市